(FFTCG)Opus4 火属性所感
復帰と引退を繰り返すブロガーの鑑のようなプレイヤーです。
何となく書いてみたくなったんで誰も見てないと思うけどレビュー
いつも通りの10段階評価。
10点…3枚積むべき。このために色を足すこともあるレベル。
 9点…3枚推奨。そのカードの基本となりえるカード。
 8点…採用すべき。汎用性が高く積むべきだが2枚もあり得る。
 7点…強い。コストや条件などがあるがパワーの高いカード。
 6点…基本。安定した活躍をするカード。
 5点…ビーキー。条件が揃うと大きな効果が期待できる。
 4点…最低ライン。デッキに入ることもあるレベル。
 3点…代用品。選択肢が無かったりするときに使う。
 2点…弱い。カードとして見られる最低ライン。
 1点…紙。デッキに入れてはいけないカード。






●アウィン
条件付き2コスト9000。条件は効果に対しては比較的緩いか。
とはいえ手軽に使えたり、コンボがあるわけでもないので、
あまり使われないと思う。
5点

●赤魔道士
ダメージブースト効果は、組み合わせが前提なのでコストが重い。
単純にダメージを与える効果のほうが使いやすい。
3点

●イフリート
通常4000点条件付き7000点。条件を常時満たせるのなら悪くないが、
どうしてもダメな時の印象が良くないのがこの手のカード。
5点

●エドガー
Ⅵ勢はPが消えたおかげでEXの恩恵が大きい。
サーチ先のマッシュが同属性で使いやすいカードなのも高評価。
ただ、火の5コストは激戦区なので食い込んでいけるか。
7点

●ガーランド
2コストバックアップを置いても実質4コスト9000。
初手にないと魅力が半減するが、初手スタートはゲームの展開を
強引に早くできる。悪くないカード。
6点

●カイアス
こちらも実質4コスト9000。バハムートを構えられるメリットは
なかなかのものだが、どうにも器用貧乏な感じが否めない。
5点

●カイエン
Ⅵ勢が多数火に引っ越してきたので俄然使いやすくなった。
使うと癖がなく悪くないのだろうが、最終的にデッキから抜けていく
典型的なカード。
5点

●学者
2体に3000点は組み合わせが前提になるが、
単体で仕事ができないカードはなかなか厳しい。
3点

●狩人
とりあえずヘイストがあるので一定の仕事はできる。
全体除去を重ねていくようなデッキなら使えるかもしれない。
4点

●黒魔道士
2コスト5000を2体とれれば強いんだろうが、そんな都合のいい状況は
なかなかないと思われる。とはいえ、1体とれるだけでも悪くは無いので
お守り的な使い方になるか。
4点

●賢者
ヤシュトラやベルガなど、バルカン系の能力持ちとは相性がいい。
また、フォワードのぶつかり合いの時に牽制になるので見た目より
使いやすいと思う。
6点

●ゴブリン
とりあえずヘイスト、とりあえず1ドロー。ベリアスは
コンバットトリックとして使いたいのでヘイスト付与がしにくかったが、
これで大分駒がそろったと思う。とりあえず置いとけるのもいい。
8点

●ザックス
クラウドを入れたデッキの安定とSアビの弾を供給するカード。
うまくいけば1コストバックアップでもあるので使いやすい。
6点

●侍
通常時も最低限のサイズが保障されているので悪くない。
その代り条件を満たしても爆発的な強さというわけでもないので
過信は禁物。
5点

●シャドウ
属性を引っ越しして1コスト下がったのはいいのだが、
やはり器用貧乏感がすごい。アルテマ切って8000点も今更感がある。
5点

●バハムート
EXが消えたがまぁ妥当なところ。4コストオーディンと互換と思えば。
おまけのような除外効果もいざという時に頼りになる。
6点


●斧術士
通常時はか弱いが、攻撃時は5コスト相当というのはさすがに一考の余地が
ある。組み合わせ前提のカードが刺さっていしまう環境ならダメだが
大振りなデッキが流行るようなら活躍できるかもしれない。
5点

●ボム
フォワード化する方。4000点全体は評価が難しい。現状では組み合わせる
カードが弱いので使いづらいが、今後何かあれば化けるかもしれない。
Chapterの時も同じことを言って結局化けなかったが。
4点

●ボム
置きイフリート。置いておける無駄のなさか、手札から動く奇襲性かの選択だが
置いておくメリットはあまり感じられないと思うので、モンスターである
ことを生かせれば。
4点

●マーシュ
火属性になって大分使いやすくなったように思う。但し攻撃用3コストは
火の激戦区なので割って入るのは難しいかもしれない。
5点

●マッシュ
場に出たときに仕事をし、継続的な仕事もできて、死ににくい4コスト8000が
弱いはずがない。Sアビも実用的な全体除去と癖がなく強い。
受けに回るとバニラだが、それでも基礎値があるのは心強い。
8点

●モンブラン
サーチバックアップとフォワードのセットという点でレェン・ラァンとの
比較になるが、少々見劣りするように思う。使えば意外に使いやすいのだろうが
積極的に採用はされないような気がする。
5点

●レオ将軍
3コストになって大分おとなしいカードになった。ダメージの量が
中途半端で組み合わせるにしても微妙なライン。
4点

●レドナ
火に移籍してコスト要求が1減った。さすがに以前がぶっ壊れだっただけなので
これでも相応に対処が面倒だと思われる。ただし、コンバットトリックで
パワーを上げづらくなっている事は心に留めておくこと。
6点

[PR]
by Diz_Labo | 2017-11-29 17:09 | FFTCG

FFTCGの考察メイン      コメント・つっこみ等大募集
by Diz_Labo
プロフィールを見る